旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>海外情報ノート
インド洋島嶼部(モーリシャス)

0001. ミサウチャ 2005/10/21_21:26:27
photo1 モーリシャスの大地が見えてきた。白い車線が引かれた幹線道路。そして高速道路もあり、車が規則正しくスムーズに流れている。眼下の大地はまさに先進国だ。マダガスカルから来たからよりいっそうそのように感じたのかもしれない。多少物価が高くても納得できる国ならそれでいい。とにかくモーリシャスでは何もせずのんびりしたい。
photo2 モーリシャスは入国審査がうるさい。こちらも入国カードにホテルの名前を記入しなかったのがいけないのだが、このせいで一階に行ってホテルを予約してこいと言われた。それまでパスポートは返してもらえない。やっかいな国だ。この国が嫌になった。まさかホテルの予約などできるわけがない。とりあえず予約したことにしてポートルイスにある中級ホテルを紙に書き、入国審査に戻ることにした。バウチャーを見せろとか言われるかと思ったが、電話番号を控えられただけで入国させてくれた。この国は個人旅行者に対して冷たいようだ。モルジブやセイシェルなども同じような対応を受けるという話は聞いたことがある。
photo3 荷物検査も厳しい。パスポートのコロンビアのスタンプを見たとたん特設荷物検査台へ連れて行かれた。荷物検査を受けさせられている旅行者は僕だけだ、勘弁してもらいたい。障害物は多かったが、何とか到着ロビーに出ることができた。レンタカーの受付カウンターや銀行が並んでいてタクシー運転手は声を掛けてこない。とりあえず銀行で円T/Cを両替しようと思ったが、できなかったので少額のドルをモーリシャス・ルピーに両替しバス停に向かった。バス停に向かう、途中インド人のタクシー運転手が声を掛けてきた。そのしつこさは本場インドを彷彿させる。
photo4 バスを乗り継ぎグランベに到着した。グランベはモーリシャスで数少ない旅行者のため街だ。ホテルやレストランが並び目の前にはビーチもある。

0002. ミサウチャ 2005/10/21_21:29:38
photo1 ポートルイスは岩山の間に開け、近代的なビルが建ち並ぶ街並みは澄んだ空気も手伝ってよりいっそう透明感を感じる。この雰囲気はオーストラリアや南アフリカなど南半球で感じる事が多い。
photo2 中華街を歩いているとマレーシアのクアラルンプールにいる感じだ。
photo3 しかしこの国の大部分の住民はインド人だ。
photo4

0003. ミサウチャ 2005/10/21_21:34:35
photo1 モーリシャスといってもいろいろな場所があるのでグランベ以外も見ておいた方がいいと思い、もう一つの旅行者の街であるフリッカンフラックへ移動することにした。グランベとは正反対の西海岸に位置する。島の西部はグランベ方面とは違い、西側はのどかなサトウキビ畑が広がり、遙か向こうには海が見渡せる丘陵地帯が続く。人口密度も低くのんびりしている。青い空に緑のサトウキビ畑、そして濃い蒼の大海原。モーリシャスのサトウキビプランテーションはシステム化され働いている人は誰もいない。噴水機が回転し、常に畑は潤っている。農道は舗装されており、車が走っても砂をまき散らすことはなく、空気の澄んでいる。農業技術は確実に先進国並みだ。
photo2 ビーチに散歩に向かった。少し水に入ろうかと思ったがかなり冷たいので断念。どうりで現地の子供達しか泳いでないわけだ。
photo3
photo4 帰国の日、空港へ向かう途中に立ち寄ったキュールピプの町にて。教会

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧