旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>海外情報ノート
カンボジア・プレアビヒア(カオプラビハーン)

0001. MM 2005/10/23_17:25:35
photo1 プレアビヒア。カンボジアの遺跡だが一般的にはタイの東北部からアクセスとなる。僕が選んだ拠点はシーサケット。タイの中ではかなり辺境の地だ。とりあえず街で一番といわれるPHROMPIMAN HOTELにバイクタクシーで向かった。外観がずいぶんくたびれているが建物自体は大きい。エアコン付きの部屋で300Bだ。部屋は地方の中級ホテルといった感じでシンプルだが、テレビやホットシャワーが付いている。でも基本的な造りは旅社と同じで蟻が数匹、床を這っている。一階にはコンビニもあり便利だ。
photo2 シーサケット駅の裏ではナイトマーケットが開かれていた。すべての店が食べ物を扱う屋台だ。周辺は人でごった返し、活気に満ちている。
photo3 当日バイクタクシーをチャーターして遺跡へと向かった。片道90キロの道のりだ。国境では歩いてカンボジア領へ向かった。タイ側のチェックポイントではパスポートのコピーを取られた。そのまま進むとアスファルトの道が途切れた。その先も道らしきものはあるが車も通れないようなデコボコ道だ。途中カンボジアのチェックポイントを経てカオプラヴィハーンの入場券売り場に到着した。
カンボジア領にあるこの遺跡では運転手も入場料を払わなくてはならない。タイ人料金は50Bで、その他の外国人は5$/200Bだ。チケットはドル表示になっている。入場券はきれいに印刷されたものが渡された。
photo4 プレアビヒアの遺跡内ではタイ人であるバイクタクシーの運転手も物売りの対象になる。言葉が解るぶん僕よりたかられている。

0002. MM 2005/10/23_17:34:31
photo1 道を進むと石畳の階段が見えてきた。ジャングルの中にいきなりこれはすごい。
photo2 階段を上りきりそこからの眺めも素晴らしい。イーサンの大平原が広がっている。階段の手すりはナーガがイメージされている。ナーガとは、ヒンドゥーの蛇神様のこと。ヒンドゥー神話の中ではかなり重要な存在。ここがアンコール遺跡群のひとつだと実感できる。
photo3 寺院。これはまだ保存状態のいいもので全体的にぼろぼろで足場も悪いとことが多い。
photo4 レリーフはきれいに残っている部分が多いので早急に修復保存が待たれる。

0003. MM 2005/10/23_17:37:48
photo1 遺跡の後方にある絶壁から眺めるカンボジアの大平原がまさに絶景でこの眺めは1日中見てても飽きないような気さえする。
photo2 絵はがき売りの少年。
photo3 かろうじて敷地内の地雷だけは撤去されているようだが、遺跡の敷地から外れると当たり前のように地雷原が広がっている。
photo4

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧