旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>海外情報ノート
北朝鮮へ〜最終章・38度線を越えて(05年12月)

0001. ごろう 2006/03/04_21:38:53
photo1 北朝鮮を目指す旅も今度で4回目。ついに念願の国境を完全に越えて北朝鮮に行って来ました。場所は金剛山で、韓国から出ている韓国人向けのツアーに参加しました。しかし、このツアーは外国人向けには出来ていなく、とにかく苦労の連続でした。
まず最初に苦労したのは申し込みでした。このツアーは韓国観光公社ホームページの金剛山観光情報で見つけたのですが、まずここに書かれていた外国人対応という旅行代理店に電話してみると、日本語がまったく通じませんでした。とりあえず韓国語でなんとか話を進め、電子メールで申し込み書を送ったりしたのだが、とにかくきちんと申し込めているのか不安でした。
ちなみに料金は2泊3日のツアーで43万5千ウォン(約5万円、1人部屋追加料金込み)でした。韓国に住む友人から旅行会社に振り込んでもらいました。
photo2 次に簡単に金剛山の場所を説明します。地図(中国語の地図ですが、)でもわかるとおり金剛山は完全に北朝鮮領です。韓国から行く場合は、行動範囲がかなり制限されています。ちなみに金剛山観光区域全体と途中の道路はすべてフェンスで区切られていて、一般の北朝鮮人は入ることは出来ません。
なお、ここでの通貨はアメリカドルです。

ソウルの光化門集合でバスで統一展望台まで行き、そこで出国審査でした。もちろん「外国」に行くので出国審査がとあります。そしてバスを乗り換えて38度線(非武装地域)をこえて北朝鮮へ。入ってすぐにでバスからおりて入国審査、といった流れでした。結構面倒でしたね。(もちろん審査時の会話はすべて韓国語です。)
なお、ビザはパスポートには押されず、入国許可証みたいなものをもらいました。
photo3 1日目は着いたのは夜、この日は夕食を食べて、温泉に入っただけでした。
なお、このツアーに参加した日本人は私入れて3人だけで、本当に苦労しました。ツアーのガイドも日本語が出来る人はほとんどいませんでした。でも、参加した日本人のうち1人が韓国に留学してる学生で韓国語が上手だったので、いろいろと助けてもらいました。この場を借りてお礼申し上げます。
photo4 ホテルは、海金剛ホテルでした。そこそこきれいなホテルでした。でも浴室はシャワーのみで浴槽はついていませんでした。金剛山には温泉(料金10ドル)があるので、そっちに行け、ということなんでしょうか。
あと納得がいかなかったのは、テレビが韓国製なのはいいとしても、韓国の放送しか見れないことでした。せっかく北朝鮮まできたのだから、あの朝鮮中央テレビが見たいのにね。
ならテレビの設定を変えれば見れるのではないか、(アンテナの向きが違うのできれいには映らないだろうけど、)と思い、設定を変えようとしたが、それも無理でした。テレビの設定のスイッチまで細工して決められた周波数しか受信できないようになっていました。

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧