旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>海外情報ノート
のんびりグアム

0001. 旅蔵 2011/07/10_20:18:19
photo1 2011/06/23〜2011/06/26
家族3人でグアムへ行ってきました。

HISでの旅行代金は以下の通り。

旅行代金 49,800円×大人2=99,600円
旅行代金(子供)49,800円×子供1=49,800円
日本国内空港使用料 2,540円×大人2=5,080円
日本国内空港使用料(子供)1,520円
現地税 1,750円×大人2=3,500円
現地税(子供)1,750円×1=1,750円
旅行代金計 161,250円
photo2 泊まったホテルはここ、パシフィックベイホテルです。
一応中庭にはプールがあるようだし(使ってません)、場所はタモンにあるので交通も便利。但し、ベッドが小さく寝ると足が出てしまうほど、部屋からの景色は大きなバッちい倉庫か何かが目の前にあり、地元の人に聞くとランクは最低だそうです。
恋人とロマンスを想定してなら、金を出してでもビーチ沿いのリゾートホテルを選ぶべきでしょう。
まぁ私のようなバックパッカー上がりの様な人間にとっては、寝場所にエアコンとちゃんと湯の出るホットシャワーがあれば問題なしですが。
photo3 こちらはタモンビーチ沿いのホテル。施設もビーチも景色も綺麗。
photo4 グアムの玄関口です。
グアムはグアムと思っていたら、そう言えば、アメリカ合衆国なんですね。

0002. 旅蔵 2011/07/10_20:44:01
photo1 空港を出てリムジンを横目に、HISからお出迎えのRVに乗り込みます。グアムではHISが幅を利かせていて、安くて便利なサービスが沢山用意されていました。現地スタッフもHISは面倒を良く見てくれて良い企業だと言っていました。皆、片言でも日本語をしゃべるので、英語が苦手でも気軽に行ける日本に一番近いアメリカではないでしょうか。
安くて時差の無いアメリカでのんびりする、これが今回グアムを選んだ理由でした。
photo2 初日は無理の無い午前便で、3〜4時間で成田からグアムに着きます。航空会社はJAL。こちらも日本語で、機内食もなかなかの日本食、子供用のサンドイッチも旨いです。
ホテルで少し休んで散歩がてら外出。
肌が焼けるような暑さに堪らず、無料のシャトルバスに乗り込みました。
グアムというと「横井庄一」のイメージが強いのですが、町は観光化され、有名ブランドのデューティーフリー島になっていました。
photo3 この島は日本人の観光で成り立っていると、スタッフも言ってました。
photo4 帰りの飛行機では、ほとんどの女性が新品のブランドバックを持っていました。

0003. 旅蔵 2011/07/10_20:58:03
photo1 夕飯は、シー・グリルというアメリカ料理のお店。地元でも有名な美味しいお店だそうです。アメリカ料理は不味いというイメージがありましたが、旨いです。最近の日本の旨い肉というのは脂だらけで脂が旨いというのが旨い肉の定義になっているような気がしますが、ここで淡白なアメリカ肉もファンになりました。
スタッフもフレンドリーで、小さな子供がいるとクレヨンをサービスしてくれます。テーブルの上に大きな紙のシートを広げて、そこにアンパンマンを書いてくれました。料理が来るまで、子供はおとなしく落書きをしていました。(左の写真にも、クレヨンと落書きが写っていますね)
photo2 こちらはココナッツミルクで煮込んだ大海老。
photo3 生演奏を聞きながらのディナーでした。
photo4 日が暮れても、タモンは多くの観光客で賑わい安全なようです。

0004. 旅蔵 2011/07/10_21:18:58
photo1 翌日は、嫁さんの友達がドライブに連れて行ってくれるということで、島を半周しました。友人は、フランス系アメリカ人と結婚したフィリピン人です。
この島の大雑把なイメージは、沖縄ライクな綺麗なフィリピン、といった感じでした。
アメリカンアイドル・シーズン10で応援していたティア・メギアちゃんも、ここグアムからエントリーしたフィリピン系アメリカ人のようです。
フィリピーナは世界中で結婚していて、私はそれを平和的侵略と呼んでいますが、彼らは親族や友人をとても大切にするので、このネットワークはすばらしいと思っています。
photo2 この写真を見せて、沖縄に行ったといっても違和感は無いでしょう。
photo3 横井ケーブぐらいは行きたいと思ってたんですが、時々足を止めて海を見ながらブラブラとドライブ、いい感じの旅でした。
photo4 ここはドライブイン。ショットバーみたいですが、飲酒は日本ほど厳しくないようです。速度違反は厳しいようですが。

0005. 旅蔵 2011/07/10_21:26:04
photo1 次の日もドライブに連れて行ってもらいまして。
毎日10時ぐらいまで寝ていて、そのあと浴槽にお湯を溜めてお風呂に入るので、一日にやれることが少ないんです。
photo2 ドライブの途中、お昼に食べたピザ。スパイシーで旨かったです。
photo3 こっちはハンバーガー。絶品。
やはり地元の人と行くと旨いところに寄ってくれるので助かります。それとも、グアムの味付け自体が旨いのかもしれません。
photo4 参考までに、お店はここです。

0006. 旅蔵 2011/07/10_21:33:37
photo1 唯一、観光らしい観光をしたのは、ここ。
photo2 橋を渡って海中展望塔から、スキューバダイバーの景色が味わえるというものです。日本語です。
photo3 展望等の中はこんな感じ。
photo4 NHKアーカイブ、高度経済成長の頃の日本。みたいな写真になってしまいました。

0007. 旅蔵 2011/07/10_21:55:56
photo1 展望塔へ行く途中の橋から、ヘルメットを被って海中散歩が出来ます。スキューバの免許不要。
photo2 このメットを付けて歩くわけです。一度、スーツを着てこれをやってみたいです。
photo3 島にはあちこちに無料のビーチがあるようで、ドライブの途中に気が向くと、ちょっと泳いだり出来ます。
photo4 最後の夜は、地元で一番美味しいという OUTBACK というお店に入りました。VB(ビクトリアビター)はオーストラリアで有名なビールですが、20年ぶりに飲みました。ここでも子供にクレヨンをもらえました。味も旨いです。ただアメリカンサイズなので、料金を半額にして量を半分にしてくれないかっていうぐらい量が多いです。まぁ残ればテイクアウトしてくれますが。
翌日は午後便でゆっくり帰国しました。帰国前に、嫁さんの遠縁が食事をご馳走してくれました。パシフィックベイホテルの前にある貴賓樓という中華料理店で、ここも美味しいとのこと。
安い、のんびり出来る、治安が良い、日本語がそこそこ通じる、海がある、旨いアメリカ料理が食える、時差が無い、そしてブランド品が安い、グアムはそんなところでした。【おしまい】

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧