旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>海外情報ノート
家族でバックパッカー⑤ローマ(伊)〜バチカン市国

0001. 旅蔵 2011/10/27_07:04:23
photo1 パパ、ママ、3歳の息子の3人で2011年10月2日より3ヶ月のヨーロッパ縦断旅行を始めました。
*写真は、バチカン市国、サン・ピエトロ寺院の中。10月19日〜10月23日。
photo2 ここまでの経路。
ナポリからローマへは、RV各駅電車ファミリー割引20%適用3人で46.2ユーロ。と思っていたら、3歳の子は無料と言うことで2人で35ユーロぐらいで良かったみたいです。払い戻しは効かないようなので、次回からそうすることに。電車で4,5時間ぐらいだったかな?急ぐ必要も無いのでのんびりローマへ到着。
photo3 宿は、HOTELWORLD.comで予約。
「E&S House」
ダブルベッドプライベート風呂トイレ共有1泊55ユーロ
※アパートメントタイプは初めての宿泊で、看板も出ていないので見つけるのが一苦労。またPM5時にチェックインとしていたら、5時まで宿のオーナーが来ず、待ちぼうけを食らいました。こういった文化の違いを経験するのも旅のひとつです。
photo4 結局、宿は、サンタ・クローチェ・イン・ジェルザメンレ教会の前でした。この教会は、結構立派なものですが、向かって右脇はテントがいっぱい張ってあって、どうも浮浪者の住み家のようでした。

0002. 旅蔵 2011/10/27_07:20:16
photo1 地図は画質を落としてアップしたので、かなり見づらいですが、ローマ・バチカンの観光ルートです。gooの地図にローマの日本語の市街図があったので流用しました。
1日目が赤のライン、2日目が青のラインです。各観光地の移動は徒歩です。
photo2 ①サン・ジョヴァンニ・イン・テラテーノ大聖堂
photo3
photo4

0003. 旅蔵 2011/10/30_07:33:12
photo1 ①サン・ジョヴァンニ・イン・テラテーノ大聖堂
photo2
photo3
photo4 扉を開けて中に入る

0004. 旅蔵 2011/10/30_07:40:02
photo1 ①サン・ジョヴァンニ・イン・テラテーノ大聖堂
photo2
photo3
photo4

0005. 旅蔵 2011/10/30_07:45:29
photo1 ①サン・ジョヴァンニ・イン・テラテーノ大聖堂を後に・・・
photo2 ②コロッセオ
photo3
photo4 コロッセオの隣にはコンスタンティヌスの凱旋門があります。

0006. 旅蔵 2011/10/30_07:51:01
photo1 ②コロッセオと凱旋門
photo2
photo3
photo4 左手にフォロ・ロマーノの遺跡

0007. 旅蔵 2011/10/30_07:59:08
photo1 フォロ・ロマーノの遺跡の方へ行ってみる。奥に見える小さな凱旋門がティトゥス帝の凱旋門。
photo2 振り返るとコロッセオ
photo3 ティトゥス帝の凱旋門。中へ入れないので柵越しに撮影。
photo4 歩いた先は袋小路。遺跡内へも入れず、戻ってくる羽目に

0008. 旅蔵 2011/10/30_08:06:06
photo1 結局、素直にコロッセオ脇の大通りからベネチア広場へ向かう。写真右手のスタンドでサンドイッチを買う。パンが固いし具のハムも古い感じがする。
photo2 フォロ・ロマーノ
photo3
photo4

0009. 旅蔵 2011/10/30_08:10:48
photo1 ③ベネチア広場
photo2 ③ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念館
photo3
photo4 ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念館に入ってみることに

0010. 旅蔵 2011/10/30_08:12:44
photo1 ③ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念館
photo2 向かい側はベネチア広場
photo3
photo4

0011. 旅蔵 2011/10/30_08:18:49
photo1 ③ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念館
photo2
photo3 ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念館から市内を眺める
photo4

0012. 旅蔵 2011/10/30_08:20:07
photo1 ③ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念館
*中の装飾も凄い
photo2
photo3
photo4

0013. 旅蔵 2011/10/30_08:25:07
photo1 ③ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念館
ベネチア広場〜フォロ・ロマーノ方面への眺め
photo2 ローマの歴史展みたいなものもやっていました。
photo3 キリストの祭壇もありました。
photo4

0014. 旅蔵 2011/10/30_08:29:32
photo1 ③左を上がるとヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念館、右がサンタ・マリア・イン・アラチェリ教会
photo2 ④サンタ・マリア・イン・コスメディン教会へ
photo3
photo4

0015. 旅蔵 2011/10/30_08:53:07
photo1 ④サンタ・マリア・イン・コスメディン教会
ここには映画「ローマの休日」で有名な“真実の口”があり、映画公開から半世紀たった今でも行列が出来る賑わいぶり。ここに併設されているお土産屋も、「ローマの休日」グッズが中心。ローマ観光は、「ローマの休日」ロケ地巡りでもあり、この映画一本が与えた影響は底知れない。中国人や韓国人、年配者は勿論若者まで多くの人が訪れていて、これほどまで世界中で愛される映画であることも感慨深い。
写真を撮る際、一人50セントのお布施?を払うのだが、この賑わいが毎日半世紀もの間続いているとしたら相当な額の映画の恩恵を受けている。下世話な話ですが。
photo2
photo3
photo4 教会の中は至ってシンプルです。

0016. 旅蔵 2011/10/30_08:59:39
photo1 ⑤トレビの泉
夕方到着。人だかりで泉が見えません。
photo2
photo3 広場は狭く、人でごった返し。スリに注意!
photo4

0017. 旅蔵 2011/10/30_09:10:20
photo1 ⑥スペイン広場
こちらも凄い賑わい
photo2 日も暮れてきた事だし、この日はこれでおしまい。スペイン広場は地下鉄Spagna駅があり、これに乗って帰路に。明日は、ここから観光を再開です。
photo3 翌朝は、Spagna駅からバブイーノ通りを通ってポポロ広場方面へ。「ローマの休日」で出てきたカフェの跡(Cafe Notegen)があるとのことで、少し歩いてみますが発見できず。
photo4 ポポロ広場に出ました。

0018. 旅蔵 2011/10/30_09:16:50
photo1 ポポロ広場の360度写真
photo2 ポポロ広場からスペイン広場へ、今度は元来た道から一本奥のマルグッタ通りを通って戻ります。マルグッタ通りの51Aという番地が「ローマの休日」でグレゴリー・ペックが住んでいたアパートのロケ地という事で探してみました。
photo3 ありましたが、鍵がかけられ改修工事のようでした。
photo4 しかし、なかなか味わい深い通りでした。

0019. 旅蔵 2011/10/30_09:20:16
photo1 ⑥スペイン広場
photo2
photo3
photo4

0020. 旅蔵 2011/10/30_09:29:10
photo1 ⑥スペイン広場
photo2
photo3
photo4

0021. 旅蔵 2011/10/30_09:34:10
photo1 ⑤トレビの泉
朝また寄って見ましたが、やはり大混雑。
photo2
photo3 ⑧パンテオン
photo4 観光地の至る所に、パントマイマーが色々なオブジェになりきってじっとしているのを見かけましたが、この透明人間はちょっとツボにはまってしまいました。

0022. 旅蔵 2011/10/30_17:54:10
photo1 ⑧パンテオン
この辺りでピザをテイクアウトしてランチ。
photo2
photo3
photo4

0023. 旅蔵 2011/10/30_18:01:30
photo1 ⑧パンテオン
中へ
photo2
photo3
photo4 中はドームで、イタリアの最初の王様の墓などがある。

0024. 旅蔵 2011/10/30_18:21:44
photo1 ⑨ナヴォーナ広場
photo2
photo3
photo4

0025. 旅蔵 2011/10/30_18:26:20
photo1 ⑩サンタンジェロ城
photo2
photo3
photo4 映画「ローマの休日」で、オードリー・ヘップバーンが夜の船上で乱闘騒ぎを起こした所らしいです。

0026. 旅蔵 2011/10/30_18:32:53
photo1 ⑩サンタンジェロ橋
アーチの向こうに見えるのが、バチカン市国サン・ピエトロ寺院
photo2
photo3
photo4 心はバチカンへ

0027. 旅蔵 2011/10/30_18:37:05
photo1 ⑪バチカン市国
サンピエトロ広場へ向かう。イタリアとの国境はどこで越えるのかわからない。
photo2
photo3
photo4 サン・ピエトロ広場に到着。

0028. 旅蔵 2011/10/30_18:40:06
photo1 ⑪バチカン市国−サン・ピエトロ広場
photo2
photo3
photo4

0029. 旅蔵 2011/10/30_18:48:55
photo1 ⑪バチカン市国−サン・ピエトロ広場
photo2
photo3 中に入るには長蛇の列に並ばなければならない。
photo4 ここに入る段階で、荷物のX線検査がある。鞄に持ち込み禁止の万能ナイフが入っていたが大丈夫でした。しかし、持ち物チェックは国境越えだし事前にしておけばよかった。

0030. 旅蔵 2011/10/30_18:56:41
photo1 ⑪バチカン市国
サンピエトロ寺院側から見たサン・ピエトロ広場。次の日は日曜日なので教皇が顔を出す日。その準備でしょうか、椅子が並べられていました。
photo2
photo3 サン・ピエトロ寺院の中へ
photo4

0031. 旅蔵 2011/10/30_19:00:38
photo1 ⑪バチカン市国−サン・ピエトロ寺院
photo2
photo3
photo4 いちいち凄い!

0032. 旅蔵 2011/10/30_19:02:23
photo1 ⑪バチカン市国−サン・ピエトロ寺院の中
photo2
photo3
photo4

0033. 旅蔵 2011/10/30_19:04:40
photo1 ⑪バチカン市国−サン・ピエトロ寺院の中
photo2
photo3
photo4

0034. 旅蔵 2011/10/30_19:08:07
photo1 ⑪バチカン市国−サン・ピエトロ寺院の中
ミサが始まるので、参加する人だけ中に入れる場所があった。
photo2
photo3
photo4 ミサに参加しても良かったが、やめて広い寺院の中を歩き回ることにしました。

0035. 旅蔵 2011/10/30_19:14:00
photo1 ⑪バチカン市国−サン・ピエトロ寺院の中
photo2
photo3
photo4 出口には番兵がいました。お土産屋が近くにあり、4.5ユーロのロザリオを購入。
*このあと、地下鉄Ottaviano S.Pietro駅まで向かい帰路につきました。

0036. おおた 2011/11/03_23:11:55
photo1 バチカンまで見ました。きれいな写真です!
良い旅を!
photo2
photo3
photo4

0037. 旅名無しさん 2013/11/27_05:06:32
photo1
photo2
photo3
photo4

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧