旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>海外情報ノート
家族でバックパッカー⑮ハルシュタット−オーストリア

0001. 旅蔵 2012/01/14_00:56:23
photo1 パパ、ママ、3歳の息子の3人で2011年10月2日より3ヶ月のヨーロッパ縦断旅行を始めました。11月19日、世界遺産ハルシュタットを訪れました。

*写真は、ハルシュタットの町並み。
photo2 ここまでの経路
photo3 フュッセン(ドイツ)からハルシュタットは、ザルツブルク経由となるので、ザルツブルクに宿泊して先にザルツブルクを観光しても良かったんですが、週末のザルツブルクは宿泊代が異常に高かったため、ザルツブルクを飛ばして、バードゴイザームBAD GOISERMという町に宿泊しました。尚、バードゴイザームに宿を取ったのは、宿代が格安だったからです。本来、ハルシュタットを訪問するなら、ハルシュタットに泊まるか、この辺りでは一番大きな町バードイシュールBad Ischelに泊まるのが一般的なようです(但し、この2つの町も長期旅行者にとっては宿代が高い)。
また、ザルツブルク−バードイシュール間は、バスルート(地図の青い線)が鉄道ルート(地図の赤い線)より乗り換えも無く、一般的です(私達は鉄道を使った)。
この辺りは、湖水地帯ザルツカンマーグートと言い、景色がよく、出来ればレンタカーで走りたいところです。
photo4 チケットを買うと乗車スケジュールをプリントアウトしてもらえます(今回旅行した所は大体どこでもそうでした)。
フュッセンからは、このスケジュールで移動する予定でしたが、ザルツブルクへ行く途中で、電車がどうもエンコしたようで到着が遅れ、宿へは真っ暗な田舎町を必死で探す羽目になりました。

0003. 旅蔵 2012/01/14_01:24:13
photo1 宿は今回は、BOOKING.COMで予約。
今までお世話になっていたHOTELWORLD.comより、子連れや家族旅行といったプライベートルームを探す場合は、こちらの方が検索しやすいです。

Ferienwohnung Kranhäusl
この写真の白い建物の1階を貸切できました。3泊で101ユーロです。
※因みに、ネットでは69ユーロで予約したはずなんですが、ちょっと怪しいお上さんでした。まぁどっちにしても安いし、つまらんトラブルも嫌なので、詰問はしませんでした。
photo2 宿はこんなところで、看板も出ていないので、日が暮れて見つけるのが大変でした。(iphoneにダウンロードしておいた地図だけが頼りでした)
photo3 バードゴイザームの朝は、異常に寒いです。
photo4 この景色も夜は真っ暗でした。駅から宿までは徒歩で20〜30分ぐらいかかりました。道は国道か県道沿いで、それなりに車が通るし、ところどころ歩道が無いので、子連れだとかなり神経を使いました。車で来るところなんでしょうね。安くて景色が良いと言うのは魅力でしたが・・・

0004. 旅蔵 2012/01/14_01:33:59
photo1 この道をバードゴイザームの駅まで歩きます。
photo2 バードゴイザームの町です。
photo3 本当に澄んだ川がありました。
photo4 バードゴイザーム駅です。
ここからハルシュタット駅まで往復3.4ユーロ。すぐです。尚、ハルシュタットの町までは、鉄道駅からフェリーに乗り換えなければなりません。

0005. 旅蔵 2012/01/14_01:41:11
photo1 バードゴイザーム駅からハルシュタット駅へ向かう途中です。遠くに光っているのが湖です。これをフェリーで渡らなければなりません。
photo2 ハルシュタット鉄道駅に到着。
photo3 電車を降りて、正面にフェリー乗り場があります。対岸に見えるのが、ハルシュタットの町です。
フェリーは片道2.2ユーロです。
photo4 湖上から見たハルシュタットの町。

0006. 旅蔵 2012/01/14_10:49:10
photo1 フェリーから町の写真を撮る乗船客
photo2
photo3
photo4 岸辺があって、そこで湖畔を眺めて寛ぐ所だというイメージがあったのですが違いました。

0007. 旅蔵 2012/01/14_10:54:48
photo1 ハルシュタットの町を散策
photo2
photo3
photo4 町は山の南側にあり、日が拝めるのは午前中の短い時間です。遠くに見える町は湖も含め白く凍っている感じでした。

0008. 旅蔵 2012/01/14_11:02:28
photo1 とにかく寒いです。
photo2 ボート・ガレージとでも言うんでしょうか。
photo3
photo4 対岸の山は陽が当たっていて羨ましい・・・

0009. 旅蔵 2012/01/14_11:07:35
photo1 ハルシュタット湖
photo2
photo3
photo4

0010. 旅蔵 2012/01/14_11:12:43
photo1 ハルシュタットは、ヨーロッパにあって古い木造建築も有名だと聞いていますが、日本人からすると何となく普通・・・
photo2
photo3
photo4

0011. 旅蔵 2012/01/14_11:17:25
photo1 ハルシュタットは、ハルシュタット文化という時代があったほど、ここで発掘された遺跡や出土品は重要らしいです。
photo2
photo3
photo4

0012. 旅蔵 2012/01/14_11:24:40
photo1 ハルシュタットの町とハルシュタット湖。
photo2
photo3
photo4

0013. 旅蔵 2012/01/14_11:39:04
photo1 本当はここからケーブルカーで山の上まで行けるのですが、冬期運休中でした。夏ならこの上に炭坑があり、ショウ・ビジネス化していて、少し遊べるのですが。
photo2 4月28日まで運休。と書いてあるのだろう。
photo3
photo4 ここの柱は落書きで一杯。最近の落書きは、韓国語の書き込みが多いです。儒教を重んじる自分にも他人にも厳しい民族と言うイメージはもう無いです。ここもそうですが、主な観光地は、中国人や韓国人が一杯。5、6年前までならアジアの旅行者は、ほとんど日本人でしたが、今は大陸の勢いを感じます。

0014. 旅蔵 2012/01/14_11:49:18
photo1 ハルシュタット
photo2
photo3 冬のハルシュタットは日陰で寒いので、早めにフェリー乗り場に向かいました。
photo4 対岸の鉄道駅のある側に着きました。ハルシュタット駅は無人駅で本数も少なく結構待たされます。控え室があるので寒さは凌げます。

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧