旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>国内情報ノート
三春滝桜 2007春

0001. DS  2007/04/14_11:08:01
photo1 2007年4月13日金曜日、東京の桜はほとんどが散りすでに緑の葉が大勢を占めています。
しかし、まだまだこれから桜の季節を迎えるという地域もあります。

というわけで、北の方にちょっと足を伸ばして日帰り旅行をしてきました。
photo2 目的地は福島県のほぼ中央に位置する郡山市のお隣、三春町。
樹齢千年以上(推定)、大正11年に国の天然記念物に指定され日本三大桜の一つと称される三春滝桜が、この時期になると各地からたくさんの観光客を引き寄せます。

(三大桜は岐阜県本巣市の薄墨桜、山梨県北杜市の神代桜とこの三春滝桜だそうです)
photo3
photo4

0002. DS  2007/04/14_11:32:49
photo1 予定では新宿南口を朝8時に出発する高速バスで郡山まで行くつもりだったものの、前日の夜空席照会してみると残席0。

仕方がないので、当日は給料日だしちょっと奮発して新幹線で快適にささっと行くことに。

 
photo2 大宮10時06分発なすの253号に乗車。
車内はがらがらで、この車両の乗客はただ一人。
photo3 小山、宇都宮、那須塩原、新白河と各駅に停車して終点郡山には11時19分に到着。

駅の一方の出口を出るとそこそこに栄えていて、こんなビルが建っていたり、お店もそれなりにあるものの・・・
photo4 ホームから見たもう一方は、こんな感じです。

0003. DS  2007/04/14_22:38:27
photo1 三春駅は、郡山からいわき方面へと向かう磐越東線で2つ目の駅。

郡山に到着する直前、新幹線の車内で乗り継ぎの案内があり、次の磐越東線は13時11分とのこと。
およそ2時間待ちです。
photo2 磐越東線いわき行き。
photo3 こちらは反対方面、会津若松行きの磐越西線。

会津といえば赤べこ。
photo4 郡山から10分弱でようやく目的の地、三春駅に到着。

0004. DS  2007/04/15_23:07:59
photo1 電車の到着に合わせ、滝桜観楼バスといのが駅と滝桜を結ぶ。
途中、中央大町、三春町役場前の2ヶ所で乗降が可能。
photo2 写真上がバスのチケット、800円。
当日は何度でも乗降ができます。

写真下は協力金200円を払った証。
photo3
photo4 20分ほどで滝桜に到着。

0005. DS  2007/04/15_23:12:26
photo1 4月11日に開花が確認され2日しか経っていないため、残念ながらまだ3〜4分咲きといったところ。
photo2
photo3
photo4

0006. DS  2007/04/16_22:16:30
photo1 近くに寄って見てみると・・・
photo2 だいぶ開いてるところと、
photo3 まだまだそうでもないところが。
photo4

0007. DS  2007/04/16_22:20:09
photo1 満開の頃を想像して・・・
photo2 黄色と桃色のコントラストは、きっと見事なものでしょう。
photo3
photo4

0008. DS  2007/04/16_22:26:53
photo1 小高い丘にあるのも桜の樹、滝桜と共にこれらの桜も一緒に満開になった姿を見たかったものです。
photo2 右側にある鳥居の付近にある枝垂桜が咲き始めると直に滝桜も咲くのだそうです。
photo3
photo4

0009. DS  2007/04/16_22:31:53
photo1 近くにある三春ダム。
photo2 枝垂桜の苗木も売られています。
photo3 桜ソフトクリーム、300円。
photo4 満開の姿。

0010. DS  2007/04/16_22:46:07
photo1 駐車場からの道には土産物屋が並ぶ。

ゆべし、薄皮饅頭、そしてままどおる。
福島土産が揃ってます。
photo2 福島土産で最も一般的なのは「ままどおる」ですが、個人的にはこちらの欧風饅頭「エキソンパイ」を強くお勧めします。
クルミが入ったあんが絶妙。

駅などのお土産コーナーでも、ままどおるが目立つところに置いてありますが、ぜひエキソンパイを探してお求めください。
(この2つは同じ三万石という会社のものです)
photo3
photo4      【おわり】

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧