旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>国内情報ノート
2009横浜開国博Y+150(わいひゃくごじゅう)

0001. 旅名無しさん 2009/05/26_00:54:37
photo1 2009年5月25日(月)横浜開港150周年記念テーマイベント=横浜博、みなとみらい周辺ベイサイドエリアへ行ってきました。
横浜博は、マザーポートエリア、ヒルサイドエリア、ベイサイドエリアと3つエリアがありますが、この蜘蛛型ロボットがやはり見たいと言う事で、行ったのはベイサイドエリアのみです。
photo2 横浜駅から、みなとみらい線馬車道駅下車徒歩5分にY150はじまりの森という有料エリアがあります。ここでチケットを購入(大人1日券2400円)。有料エリアは、ベイサイドエリアでは3つあり、ここで、蜘蛛型ロボットが見れます。
photo3 入ると早速、正面奥に蜘蛛型ロボットがいました。
photo4 開門は10:00です。混雑はありませんでしたが、小学生の団体はいました。

0002. 旅蔵 2009/05/26_01:07:35
photo1 パンフレットによると、フランスの世界的スペクタクルアート劇団「ラ・マシン」の巨大生物アートマシンだそうです。
photo2 入場して右手にレストランがあります。ショウはここで見ると障害物無く良く見れます。
photo3 しかし私達は反対側に行ってしまいました。
photo4 ショウは、初回が11:00に始まります。上演時間は20分程度です。詳しくは、横浜博の公式サイトに載っています。

0003. 旅蔵 2009/05/26_01:18:54
photo1 ショウが始まりました。前列で見ていたのですが、障害物があるので場所を変えることにしました。
photo2 込んでいなかったので、移動はスムーズ。高さがあるので後ろからでも十分見れます。因みに、お尻から水(霧)を噴射しています。
photo3
photo4 少し離れても十分見れます。実は街中を暴れまわるかと思っていました。

0004. 旅蔵 2009/05/26_01:24:37
photo1 色んなアングルから撮る事にしました。パイロットは何人もいて、女性のパイロットもいます。
photo2 八本の足で歩くかと思っていたら、タイヤ付でした。
photo3
photo4

0005. 旅蔵 2009/05/26_01:35:10
photo1 ショウが終わりました。
photo2 立体写真①
photo3 立体写真②
photo4 メインイベントが終わりましたが、このあと、夜7時の公演も見に来ました。

0006. 旅蔵 2009/05/26_21:39:22
photo1 有料エリア「はじまりの森」のもう一つのイベント=横浜ものがたりでは、開港の歴史がわかります。
photo2
photo3 「はじまりの森」出口に、赤レンガ倉庫があります。
photo4 こちらは赤が目を引く横浜市営バス「あかいくつ」

0007. 旅蔵 2009/05/26_22:12:51
photo1 因みに、赤レンガ倉庫の中はショッピングモール
photo2 その横に、もう一つの有料エリア「トゥモローパーク」があります。
photo3 ここのイベントは、写真左の未来シアターと右のアースバルーン。未来シアターはアニメーションを上映していて声優に有名どころの役者を使っています。1話20分程度のアニメですが続き物なので、またいつか見に来なければ続きを見れません。あと、途中退場出来ないので、エンディングの歌を最後まで見なければなりません。アニメは格闘シーンの連続ですが、子供たちが見るので暴力シーンが多いとクレーマーがケチをつけるかも。話もオタク向きでわかりにくく、ちょっと製作者の独りよがりな感じも受けました。芸能人が集まって仲良く自主制作映画を撮ったって感じでした。ただ、活劇としては単純に楽しめます。ケインコスギと円谷プロのコラボはウルトラマンパワードを思い出し懐かしいです。
右のバルーンは、日没後のイベントなので、夜、また来ることにしました。
photo4 ここのもう一つのイベントがステージショウ。

0008. 旅蔵 2009/05/26_22:23:28
photo1 トゥモローパークのショウスケジュールは、こんな感じ。
photo2 私達が見たのは、わんちゃんとお猿さんのショウですが、最高に面白かったです!TVでも結構出てる人だそうです。
photo3 ステージショウが終わると、ステージの前で大道芸が始まりました。こちらも結構ウケてました。
photo4

0009. 旅蔵 2009/05/26_22:36:06
photo1 有料エリアの最後がここ、NISSANナンチャラカンチャラ〜。
photo2 ここのイベントは大画面のスーパーハイビジョンシアターと(写真上手く撮れませんでした。本当はもっと明るい)、
photo3 電気自動車は地球環境に良いんだよ、というアピールCMの上映と(中央の電気自動車ピボ・ラボは展示してあるだけ)、
photo4 そのCMの感想を短冊に書いて、大きなボールに吸い込ませるイベントの3つです。

0010. 旅蔵 2009/05/26_22:52:01
photo1 赤レンガ倉庫1、2号館のところに戻って来ました。ベイサイトを少し散策します。
photo2 通り過ぎましたが赤レンガ倉庫の隣は、トリックアートがあるゾウの鼻会場(無料)がオープン準備中でした。トリックアートは見たいので、また来るかもしれません。
photo3 大さん橋にやって来ました。客船が停泊していて、デッキで結婚式をやっていました。
photo4 桟橋の180度広角写真。

0011. 旅蔵 2009/05/26_23:02:09
photo1 アベックがロマンチックしてました。
photo2 大さん橋の先端も横浜博無料会場になっています。
photo3 ダンボールで造った船舶を展示してあります。船にはそれぞれ番号があり、入り口でスタンプラリーの台紙をもらって、台紙にある番号と一致する船を見つけて、スタンプを揃えると船舶のカードがもらえます。
photo4 家族で造るダンボール船の工作室もありました。

0012. 旅蔵 2009/05/26_23:17:54
photo1 横浜はロマンチックです。日も暮れかかり、蜘蛛型ロボットの夜のショウを見に始まりも森会場へ戻ることにしました。
photo2 夜のクモ型ロボット。ゴジラでお馴染み東宝自衛隊の原始熱線砲、メーサー車を思い出します。
photo3 左上に見えるのはレストランの屋根。襲われる感じ迫力あります。
photo4

0013. 旅蔵 2009/05/26_23:28:18
photo1 ゆっくりレストランを離れます。助かったぁ〜
photo2 因みにロボットは近くの歩道橋からでも見れます。
photo3 海外公演のパネルがありました。カニ道楽よろしく、クモ型ロボットがビルに張り付いていました。他にも、巨大なゾウやピラニアのロボットの公演もパネルが展示されていました。海外で見たいですね。
photo4

0014. 旅蔵 2009/05/26_23:58:53
photo1 赤レンガ倉庫です。すっかり陽が暮れました。
photo2 トゥモローパークへアースバルーンのショウを見に行きます。中央奥に青く輝いているのがバルーン。
photo3 ショウはスクリーンに見立てたバルーンに映像(アニメーション)が映し出されるというもの。5分ぐらいのショウです。
photo4 満足して帰路に向かいます。バルーンは地球が映し出されていました。
あ、そう言えば、ここで新型インフルエンザ予防のマスクが無料で配られてました。風もひいてないし、新型インフルエンザの患者も見たことが無いですが、マスコミに踊らされてか、結構マスクしてますね、皆。日本人がどこかの国のニュースを見て滑稽に思うように、日本のこの現象も先進諸国には滑稽に映っているような気がします。TVを見ているときに何処何処で何人感染したとか流れるテロップも、第二次大戦初期大本営発表何処何処で何人戦死みたいなノリに見えて、日本人や日本の社会が今、おっかないです。交通事故死亡者の方が断然多いでしょうし、インフルエンザの感染よりも、こういうことに国民一丸となる国民感染にゾッとします。自分の職場にも今マスク着用のお達しが発令されました。民間企業も軍事化されてきました。

0015. 旅蔵 2009/05/27_00:03:45
photo1 いらん能書きを足れましたが、松本零士の描く未来都市みたいな横浜の夜景を見て本日終了です。
photo2
photo3
photo4

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧