旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>国内情報ノート
2009九州⑤九十九島〜熊本城

0001. 旅蔵 2009/10/13_20:48:21
photo1 夏休み九州観光旅行5日目は、ホテル日航ハウステンボスをチェックアウト後、九十九島(くじゅうくしま)の3つの展望台を巡り、佐世保バーガーを食べた後、熊本まで移動して熊本城を見学すると言う一日でした。
photo2 「つくもじま」ではなく「くじゅうくしま」と読みます。個人的には、松島より景観が良かった。
photo3 一番良かったのが、最初に行ったここ「展海峰」です。
photo4 展海峰展望台

0002. 旅蔵 2009/10/13_21:06:34
photo1 展海峰から見た九十九島
photo2
photo3 立体写真
photo4 望遠で、九十九島を巡る遊覧船パールクイーンを捉えました。

0003. 旅蔵 2009/10/13_22:30:37
photo1 九十九島の展望所は数箇所あり、展海峰の次に行ったのが船越展望所です。ここは山道のカーブの出っ張りの小さな駐車場にあり、見落としそうになりました。
photo2 船越展望所
photo3 伊能忠敬も九十九島を訪れていて、ここを壱岐の松原と詠んだと書いてあります。
photo4 景観は展海峰に比べると低い位置にあるのと、展海峰は島が縦に並んで見えたのが壮観だったのに対し、こちらは横に散在しているので、見栄えは展海峰が良かったです。

0004. 旅蔵 2009/10/13_22:48:09
photo1 石岳展望所は駐車場から少し山を登ったところにあります。船越展望所と石岳展望所は車で数分のところにあります。
photo2 展望所へ行く途中の休憩所
photo3
photo4 ハリウッド映画「ラスト サムライ(日本公開2003年12月トム・クルーズ主演)」ロケ地と書かれたプレートがありました。

0005. 旅蔵 2009/10/13_22:58:39
photo1 弓張岳展望台。このスレッドの冒頭で3つの展望所を巡り、と書きましたが、4つの間違いでした。他の3つの展望所から少し離れたところにあります。
photo2 4つの中では一番広くて設備も立派な展望所でした。
photo3
photo4 佐世保湾の眺め

0006. 旅蔵 2009/10/13_23:11:19
photo1 九十九島・五島方面の景色
photo2 童謡「七つの子」の野口雨情の碑
photo3 弓張岳展望台から昼食の佐世保バーガーを食べに佐世保駅に向かいました。佐世保バーガーは認定制度があり、ここは、ロンという認定店です。
photo4 佐世保バーガー。小さいのを買ったんですが、女性は食べきれないかも。

0007. 旅蔵 2009/10/14_21:07:27
photo1 佐世保から高速で熊本へ。
熊本城は西隣に駐車場があり、そこから天守閣へは比較的簡単に行けます。ツアー客は皆このルートで熊本城を観光しているようでした。私達は、外を回って一旦下り、写真の赤い矢印のルートで天守閣まで散策しました。
photo2 駐車場を出てすぐのところ。既にお城が見えますが、私達はこれを左手に見ながら坂を下りました。
photo3 駐車場からすぐの熊本城入り口
photo4 堀を左手に坂を下ります。

0008. 旅蔵 2009/10/14_21:13:24
photo1 熊本城は、日本三大名城のひとつ
photo2 坂を下ったところの角に、加藤清正の像があります。
photo3 加藤清正の像
photo4 更に堀の外を左回りに歩きます。

0009. 旅蔵 2009/10/14_21:18:43
photo1 城内に入る頃には少し疲れていました。
photo2 堀の上にある城壁を内側から見たところ
photo3
photo4 熊本城の特徴の一つは、城壁が上に行くほど反り返っていることだそうです。

0010. 旅蔵 2009/10/14_21:39:12
photo1 ベビーカーを使っているので、こういう道ばかりならと思ってたんですが
photo2 バリアフリーな城なんて、やはり、ありませんね。
photo3 天守閣が見えてきました。
photo4

0011. 旅蔵 2009/10/14_21:44:25
photo1 天守閣へ行く前に寄り道です。城壁に設けられた櫓(やぐら)です。
photo2
photo3 やぐらからみた天守閣
photo4 やぐらから見た城壁の上。城壁の上は砂利になっていました。

0012. 旅蔵 2009/10/14_21:49:12
photo1 飯田丸五階櫓の中です。
写真左下の小さな窓は、鉄砲狭間(てっぽうさま)と言う鉄砲を構える窓です。
photo2 床と壁の隙間は、石を落とすための隙間です。
photo3
photo4 やぐらから見た外の景色

0013. 旅蔵 2009/10/14_22:02:20
photo1 天守閣へ向かいます。
photo2
photo3
photo4 立体写真

0014. 旅蔵 2009/10/14_22:15:05
photo1 天守閣に向かって左にある数奇屋丸二階御広間。
photo2
photo3 中には甲冑が展示してありました。
photo4 数奇屋丸二階御広間の裏に当たります。

0015. 旅蔵 2009/10/14_22:24:31
photo1 黒い熊本城の後ろに陽が隠れました。
photo2 熊本城のかっこよさの一つは城が黒い事でしょう。
photo3 熊本城の中へ
photo4 熊本城下町

0016. 旅蔵 2009/10/14_22:35:16
photo1 瓦を剥いだ熊本城の模型
photo2 ベンツより高い籠
photo3 天守閣展望台から熊本市内を見渡します。
photo4 駐車場の方向

0017. 旅蔵 2009/10/14_22:46:33
photo1 熊本城を後に。
photo2 熊本市内は渋滞です。バックミラーに市電が写っていました(なので、左右逆です)。市電は九州では珍しくありませんが。
photo3 この日泊まったホテルから見た夜景です。阿蘇ではなく雲仙の方角です。ホテルは、熊本市と阿蘇山の中間辺りにある大津町の国道57号沿いです。
photo4 『2009九州⑥〜』へ続く。

0018. 旅名無しさん 2014/07/02_13:09:08
photo1
photo2
photo3
photo4

0019. 旅名無しさん 2014/07/08_07:02:45
photo1
photo2
photo3
photo4

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧