旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>国内情報ノート
2009九州⑧指宿(いぶすき)

0001. 旅蔵 2009/11/16_15:24:32
photo1 夏休み九州観光旅行8日目は、指宿。砂むし温泉でゆったりして旅の疲れを癒し、翌日鹿児島空港から帰路へという段取りです。時間が余ったので指宿観光もしました。
写真は、指宿名物「砂むし温泉」。
photo2 指宿=いぶすき、とは、なかなか読めません。
photo3 宿泊は指宿駅から車で数分のところ。国道238号線を走っています。道は何処もがらがらでした。
photo4 慰霊碑公園。指宿海軍航空基地跡とあります。

0002. 旅蔵 2009/11/16_15:40:54
photo1 この車で長崎から旅行しました。後ろに見えるのは、魚見岳。
photo2 魚見岳から岬の方へかけては、霧島屋久国立公園となっていて、沢山のレジャー施設があります。
photo3
photo4 ここで有名なのは、知林ヶ島。

0003. 旅蔵 2009/11/16_15:49:11
photo1 知林ヶ島(ちりんがしま)は、干潮時に砂の架け橋が現れることで知られている島です。
photo2 魚見岳に展望台があるので行って見ました。
photo3
photo4 陸から知林ヶ島へ砂州が伸びているのが、ぼんやり見えます。尚、この日は島へは渡れませんでした。

0004. 旅蔵 2009/11/16_15:58:17
photo1 桜島とその噴煙を発見しました。
photo2 写真だと見づらいですが、指宿から桜島が見えるんですね。
photo3
photo4

0005. 旅蔵 2009/11/16_16:24:13
photo1 魚見岳からは、錦江湾も一望できます。写真左下の木の台はハンググライダーの離陸台です。もう誰も使っている形跡はありませんが。
photo2 指宿のドライブルートは正確ではありませんが、こんな感じ。
photo3 池田湖に着きました。右に見える恐竜はイッシーです。
photo4 昼時だったので、レストランに入ったら水槽に池田湖のオオウナギが飼育されていました。池田湖にはこんなでかいオオウナギ(体長2m)がいて、イッシーの正体はこれだという説もあります。

0006. 旅蔵 2009/11/16_16:33:25
photo1 食事の後、道路を横断して池田湖の周りを少し歩きました。写真中央やや右に見える三角の山は、開聞岳です。
photo2
photo3
photo4 開門岳は、美しい円錐の形をしていて、別名薩摩富士と言われる名山のひとつだそうです。

0007. 旅蔵 2009/11/16_16:55:20
photo1 長崎鼻にやってきました。竜宮神社の鳥居から長崎鼻の先にある小さな灯台を眺めた写真です。
ここは、ちょっとした観光地らしく、ここに来るまで無料駐車場の誘導員と称する土産屋の呼び込みが、アジアの客引きみたいに寄って来ます。あまり騒がしいのは好きでないので気を散らしていたら、車のバンパーを少しぶつけてしまいました。ブルー。
photo2 竜宮神社
photo3 浦島太郎伝説発祥の地ということです。
photo4 ここから海の向こうには、開聞岳も見えます。

0008. 旅蔵 2009/11/16_17:06:22
photo1 とりあえず灯台を目指します。ここはアスファルトの照り返しがきつく無風で、身を隠すような日陰もなく、結構きついです。
photo2 このあたりはソテツの自生地だそうです。
photo3 篠原鳳作句碑というのがありました。無学ゆえ、どなたか存じませんが。
photo4

0009. 旅蔵 2009/11/16_17:11:38
photo1 薩摩長崎鼻灯台
photo2 灯台と開聞岳
photo3
photo4

0010. 旅蔵 2009/11/16_17:26:36
photo1 九州旅行最終日(九日目)朝です。砂むし会館「砂楽」です。
砂むし会館「砂楽」は、指宿民宿千成荘から歩いてすぐのところにあります。このあたりは夜も居酒屋が幾つかあって、のんびりするには良いところでした。
photo2 砂むしは、建物の中で浴衣に着替えて砂浜に下ります。
photo3 この中が砂むし温泉です。幾つかのブロックに分かれていて、真ん中の光っているブロックはお湯を張って、砂を暖めているところです。
photo4 手ぬぐいを巻いて砂の上に横になると、手際よく砂を体に盛ってくれます。これで10から15分(だったかな?)砂に蒸されるわけです。鼻の頭に汗が沸き、痒くなってもかけないのが辛いです。

0011. 旅蔵 2009/11/16_18:21:49
photo1 砂むし温泉は、実は、先日も来て気持ちよかったので、帰り際にもまた来てしまいました。これで八泊九日の九州旅行も終わりです。
photo2 砂むし会館「砂楽」の名誉館長として、カネやんこと、金田正一のパネルが飾られていました。裕福で科学的でクレバーで全体がレベルアップした代わりに、超人追求という夢を規則とか管理とかによって失った今のプロ野球と違って、現役通算400勝という人類の超人への夢を残した怪物です。40年以上も前に漫画「巨人の星」でも主人公に大リーグボールというメジャー思想を教授するキャラで、実名でアニメ出演もしています。鉄人28号の主人公の名前(金田正太郎)も彼から来たのでしょう。それが、まさか指宿で会えるとは思っても見ませんでした。
photo3 最後は、金田正一のうんちくで終わってしまいました。指宿から鹿児島空港へ向かいます。石油コンビナートとタンカーが青空に映えていました。【終わり】
photo4

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧