旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>国内情報ノート
初詣・成田山新勝寺(千葉県)

0001. 旅蔵 2010/01/25_16:47:18
photo1 2010年の初詣は、初詣客が明治神宮についで全国2位という千葉県成田山新勝寺にしました。千葉県民として30年近くこの土地に住んでいますが、成田山参拝は初めてです。
写真は、新勝寺総門(写真は全て携帯カメラです)。
photo2 鉄道のアクセスは、京成成田駅とJR成田駅は隣接しています。駅を降りると、皆、大体同じ方向に向かうので、ついて行けば多分新勝寺でしょう。
photo3 今回は京成成田駅から新勝寺へ向かいました。縁起のいい名前の橋を渡ります。
photo4 開運橋の前後から門前町の風情が漂い、表参道は正月三が日でなくても、かなり賑わっていました。(訪れたのは1月24日(日)です)

0002. 旅蔵 2010/01/25_17:04:32
photo1 半鐘です。この下辺りに、しろあんと小豆あんの太鼓焼屋があり、これを買う客の長い列が出来ていました。帰りに買って食べたのですが、確かにおいしかったです。
photo2 暫く行くと成田山門前方面の標識が見えます。矢印は右肩上がりですが、実際は右下に下っていきます。
photo3 表参道の向こうに、五重塔が見えてきます。
photo4 参拝者の服装を着物に変えれば、そのまま江戸時代の昔に戻れるような景色です。
帰りに、割れ煎餅や漬物を買って帰りました。うなぎをさばくところを店前で実演しているところもありました。ショッピングモールでのウインドウショッピングも楽しいですが、こういうところは活気があり、情緒豊かで、これも成田山参拝の魅力の一つでした。

0003. 旅蔵 2010/01/25_17:26:07
photo1 表参道を下っていくと、観光局と休憩所があります。新勝寺は、ここからすぐです。
photo2 総門が見えます。
photo3 総門
photo4 成田山新勝寺

0004. 旅蔵 2010/01/25_18:10:11
photo1 総門をくぐっても露店街があります。
熊手などの縁起物も売ってましたが、売ってる人が的屋っぽくて(剃り込みとか、パンチパーマとか、眉毛を詰めてるとかいった類で)少し引いてしまいました。
photo2 仁王門(国重文)
photo3 仁王門まで来ました。この先の階段の上が大本堂です。
photo4 仁王門から階段までは石橋で両側に小池があります。水溜りがあると、投げ銭してしまうのは何故でしょうか?

0005. 旅蔵 2010/01/25_18:25:53
photo1 階段を登ったところから仁王門を見下ろしたところ
photo2 大本堂と三重塔(国重文)
※そう言えば、前述で表参道から五重塔が見える、と書きましたが三重塔でした。
photo3 三重塔
photo4 大本堂で祈願。ガラス張りの大窓の中は撮影禁止で見せることが出来ませんが、金で飾られた立派な仏間でした。

0006. 旅蔵 2010/01/25_19:01:49
photo1 お守り袋は増える一方で捨てるのに(お炊き上げに)困るので、今回は護摩木祈願にしました。祈願は毎年同じですが家族の健康です。ここは、家内安全・交通安全などの護摩祈願が有名だそうです。不動明王、変わり身のお守りも置いてありました。
photo2 大本堂の右手に成田山公園という散歩道がありました。
photo3 園内はこんな感じ。正面の像は、小泉ナンチャラと書いてあって、脇に内閣総理大臣小泉・・・と書いてありました。親族のようです。
photo4 こちらは聖徳太子堂。境内にあります。そのほかにも、色々な文化財があるようで、また参拝、見学に来たいと思います。今回はここまでです。
【おしまい】

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧