旅BBS (テキスト版)
tabibbs.com
旅BBS(本体) は、 ここをクリック
※このページは、旅BBS『画像掲示板』のテキストページです。 旅BBS『画像掲示板』本体へは、ここをクリックしてお進み下さい。

旅BBSメニュー>国内情報ノート
大谷資料館&芝ざくら公園(栃木県)2018年5月

0001. 旅蔵 2018/05/03_21:55:14
photo1 大谷資料館-堅苦しい名前ですが、栃木県宇都宮市にある大谷石の採石場跡で巨大な地下空間を楽しめる観光スポットです。スケールの大きさなら海外に引けを取りません。今回は、芝ざくら公園(栃木県芳賀郡市貝町)と抱き合わせで、車でのアクセスとなりました。
photo2
photo3 まずは、芝ざくら公園です。4月28日。緑の葉が目立ち始めています。今年は暖かったから、どの花も咲き始めが早かったようです。
photo4 ピークは過ぎた感はありましたが、天辺の展望台からの眺めに期待です。

0002. 旅蔵 2018/05/03_22:07:49
photo1 展望台からの眺め
photo2 芝桜って勝手にツツジだと思い込んでいたら、別名ハナツメクサという多年草の草花だったんですね。
photo3 お弁当を持ってきたので、昼食に。
photo4 こちらは藤の花が綺麗です。先日、亀戸天神の藤祭りに行き、既に見頃を過ぎていて残念だったのですが、ここで見れてラッキーでした。

0003. 旅蔵 2018/05/03_22:16:16
photo1 駐車場近くには売店があり、サクラ味のソフトクリームを食べました。杏仁豆腐のような味。中に粒々の餅?が入っていて、これが好評でした。
photo2 所変わって、大谷資料館近くに来ました。既にゴツゴツした巨石が剥き出しで、石切り場も近くという感じです。
photo3
photo4 綺麗にカットされた巨石が見えてきました。

0004. 旅蔵 2018/05/03_22:24:04
photo1 資料館に入る前に巨石を掘って作った休憩所の穴があったので行ってみました。
photo2 穴の中から外を見たところ。ひんやりして気持ち良いです。
photo3 資料館前はこんな感じ。右手にある建物は、お土産屋やレストラン。
photo4

0005. 旅蔵 2018/05/03_22:33:47
photo1 資料館のすぐ脇に泉があります。地下坑内から、ここから射す光を見ることができます。
photo2 資料館では、地下坑内の模型など展示されています。
photo3 採石の道具や当時の様子も展示されています。
photo4 いよいよ地下採石場跡へ。

0006. 旅蔵 2018/05/03_22:39:10
photo1 大谷石地下採掘場跡
photo2 当時の工夫の仕事の様子を描いた人形です。
※フラッシュ焚いてよかったみたいですが、最初は知らず、ブレた写真が多いです。
photo3
photo4 天井を見上げると、そこにも採石跡があります。

0007. 旅蔵 2018/05/03_22:43:38
photo1 大谷石地下採掘場跡
photo2 ライトアップを利用すると、巨人の影が人を襲う写真が撮れます。
photo3
photo4

0008. 旅蔵 2018/05/03_22:46:24
photo1 大谷石地下採掘場跡
photo2
photo3
photo4

0009. 旅蔵 2018/05/03_22:52:24
photo1 大谷石地下採掘場跡
photo2 地上の光が射しています。
photo3
photo4 坑内に池のように水が溜まっている場所もありました。

0010. 旅蔵 2018/05/03_22:58:23
photo1 大谷石地下採掘場跡。入口近くに戻って来ました。言い忘れましたが、中はとっても寒いです(5~7℃ぐらい?)。
photo2
photo3 黒い四角が石柱で坑内を支えているみたいです。広かった~。
photo4 外へ出ました。寒かった~。

0011. 旅蔵 2018/05/03_23:43:36
photo1 大谷資料館から車ですぐのところに、大谷寺というお寺があり、日本最古の石仏「大谷観音」と高さ27mの「平和観音」があるという事で見に行きました。
駐車場は、有料と無料があるのですが、大谷寺を拝観するなら、有料の方は拝観料無料となるため、どちらも同じ値段となります。
写真は、無料駐車場から行くところ。「天狗の投石」という奇岩が山の上に乗っています。
photo2 平和観音が見えてきました。
photo3
photo4

0012. 旅蔵 2018/05/03_23:47:26
photo1 平和観音
photo2 登ってみる
photo3 登って、平和観音を後ろから見たところ
photo4 後光が差してました。

0013. 旅蔵 2018/05/03_23:53:22
photo1 大谷公園全体が見渡せます。
photo2
photo3
photo4 昭和29年12月完成とのこと。

0014. 旅蔵 2018/05/04_00:07:39
photo1 大谷観音は、平和観音のすぐそばです。
photo2 見たかったのは、日本最古の石仏、千手観音。アフガニスタンのバーミヤン石仏との共通点も多いという解説もあり、写真に納めたいところでしたが、写真撮影NGでした。なので、ポスターの写真のみです。
この千手観音と他に大谷寺には石仏群があり、こちらも撮影NGでしたが、ただならぬオーラを発していました。一見の価値ありです。(昔、ミラノで「最後の晩餐」を見たことがありますが、同じようなオーラを感じました、何だろうね、オーラって?)
photo3 大谷寺の絵です。
photo4 大谷寺の境内です。この中に、千手観音や石仏群があります。

0015. 旅蔵 2018/05/04_00:15:18
photo1 池です。大谷寺内にあります。池に反射した景色が綺麗。写真中央より右の方に白い波線のようなものがありますが、白蛇のオブジェです。ここには、白蛇と弘法大師にまつわるお話があるそうです。
photo2 おしまい
photo3
photo4

0016. 旅蔵 2018/05/11_08:41:52
photo1 ※池の写真、添付忘れてました。
photo2
photo3
photo4

旅BBSトップ旅BBS(テキスト版)スレッド一覧